HTML5で新規追加されたタグをDreamweaverのタグライブラリーに登録してみた - dwlog.net

HTML5で新規追加されたタグをDreamweaverのタグライブラリーに登録してみた

| コメント(0) | トラックバック(2)

しばらくぶりの更新です。w

なんか最近HTML5が熱いのですが、Dreamweaver CS4では実装されていません(まあ次バージョンでは確実に来るでしょうけど)。

せめてコードビューでCodeHintくらいは...と思い、思い立ったようにタグライブラリーに登録してmxpにパッケージ化してみました。

登録したタグは以下。

  • video
  • section
  • time
  • rt
  • ruby
  • progress
  • rp
  • output
  • nav
  • menu
  • meter
  • mark
  • legend
  • keygen
  • header
  • footer
  • figure
  • dialog
  • details
  • datalist
  • command
  • canvas
  • audio
  • aside
  • article

<機能について>

  • 登録したタグとその属性についてCodeHintで表示させます。
  • 新規ドキュメントダイアログでHTML5を選択可能になります。ファイルメニュー→変換にもHTML5が追加されます。選択するとドキュメントタイプが<!DOCTYPE html>に変換されます。

<属性について>

  • 登録した新規タグの個別属性は登録したつもりです。
  • 既存のタグで追加された属性は一応入っておりますが、最適化されておりません(近いうちに対応の予定)。

<ダウンロード>

<導入方法>

  • 解凍したファイルはmxp形式となっており、ExtentionManegerにて簡単に導入することが出来ます。

<その他>

  • 一応新規タグは全部入れたつもりですが、これがないよ〜というやつは指摘してやってください。w
  • ドキュメントタイプを変換の際、<html>に"xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml""が挿入されてしまいます。これをなくすと、空タグの後ろの" />"が">"に変更されてしまうため、作業効率を考えて現在のようにしています。おそらくDreamweaverの仕様かと思われますが調査中です。
  • 勉強不足でリソース読み込めていない感があります。orz

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://dwlog.net/mt/mt-tb.cgi/20

各所で取り上げられる”HTML5″ですが、リリース時期的なアレでDreamweaverではタグのコードヒントや自動補完が実装されて... 続きを読む

Dreamweaver Town Meeting in KyotoのセッションでHTML5タグライブラリ機能拡張を含めたタグライブラリネタで話しました。... 続きを読む

コメントする