CSSセレクターをDreamweaverのコードヒントで出せるようになりました。 - dwlog.net

CSSセレクターをDreamweaverのコードヒントで出せるようになりました。

| コメント(0) | トラックバック(2)

今CSS3のコードヒントを出せるよう試行錯誤しています。その過程の産物で念願のCSSセレクタのコードヒント化が出来ましたので勢いで作りました。

ヒントとなったのはdreamseekerさんが作成された[ 改訂版 ] Dreamweaver CS3版 スペシャルコードヒント。ほんと感謝です。

個人的にはかなりいい感じでできたと思っています。自分のやつも含め、今までは不要な属性を殺していたのでmxpにパッケージング出来なかったのですが、今回は簡単に導入できるよう機能拡張として配布します。

【機能について】

  • CSS2やCSS3で定義されたセレクターをDreamweaver用のコードヒントで表示させます。
  • 一部は値の補完もするようにしています。
  • 入力したら"{"までは補完されます。
  • Dreamweaver 8、CS3では"::"で始まる擬似要素がコードヒント表示出来ませんが、擬似クラスで対応出来ます。

【対応バージョンについて】

  • インストールはDreamweaver8以降に対応しています(8とCS3では一部機能制限あり)。

【導入方法】

  • 解凍したファイルはmxp形式となっており、ExtentionManegerにて簡単に導入することが出来ます。

【ダウンロード】

トラックバック(2)

トラックバックURL: http://dwlog.net/mt/mt-tb.cgi/31

先日までDreamweaverのコードヒントはこちらの「Dreamweaver スペシャルコードヒント」を利用させて頂いてたんですが、下記のエントリを発見... 続きを読む

CSS2以降で出てきたセレクターをスニペットにまとめました。本当はコードヒントで出せるようにしたいところですが(CSSセレクタコードヒント完成しました!... 続きを読む

コメントする