ページ間を移動するコマンドを作成しました - dwlog.net

ページ間を移動するコマンドを作成しました

| コメント(0) | トラックバック(0)

久々の投稿です。なんとなく思い立って久々にFireworksのコマンドを作成しました。

CS3から搭載されたページ機能ですが、ページ間を移動するショートカットを知らないので勝手にないんだろうと思って作成しました。

APIを使って簡単にできるだろうと思っていたのですが、Fireworks CS5のExtending Fireworks CS5のAPIを探していると現在のアクティブページを取得するAPIがない。orz 適当にググッていると、Yoropan blogなるサイトでfw.getDocumentDOM().currentPageNumなんていう本家のリファレンスに記載のないAPIを使っているサイトを発見。ドンピシャで取得できました。

という訳でできたコマンドです。

【機能について】

  • メニューからpageupまたはpagedownを選択でページを移動します。基本カスタムショートカットを割り当ててください。
  • きちんとループするように作ったつもり。

【対応バージョンについて】

  • インストールはFireworksCS3以降に対応しています(ページ機能が実装されているため)。

【導入方法】

  • 解凍したファイルはmxp形式となっており、ExtentionManagerにて簡単に導入することが出来ます。

【ダウンロード】

  • 以下のファイルをダウンロードしてください。(zipで圧縮しております。)
    movePages_v100.zip

追記

やっぱり普通にショートカットが存在しました(泣)。Fireworks CS5だとPage Up、Page Downで割り当てられています。CS4も同様だったのですが、移動する向きが逆です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dwlog.net/mt/mt-tb.cgi/46

コメントする